投稿

肝臓強化 えび

イメージ
ベトナム風春巻きたんぱく質 13.1g脂質 0.5g食物繊維 0.5g鉄 0.6mg 材料えび 8尾レタス40gきゅうり 40g生春巻きの皮 4枚和風ドレッシング 適量 作り方えびは皮をむき、背わたとしっぽをとってゆでる。レタスは手で小さくちぎるきゅりは細切り。パプリカは薄切り。ねぎは白髪ねぎにする。春雨はゆでてて適当な大きさにきる。春巻きの皮はぬるま湯にさっとくぐらせて清潔なぬれふきんの上に。1~3を4で巻き、1本を3等分に。和風ドレッシングをかけて完成。えびは糖質をほとんど含まずにたんぱく質が豊富 - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる

肝臓強化 牛肉

イメージ
ビーフストロガノフ
たんぱく質 11.8g脂質 8.2g食物繊維 2.1g鉄 1.1mg 材料(2人分)牛肉 100g小麦粉 大さじ1玉ねぎ 1個マーガリン 小さじ1水 2カップコンソメ 少々塩 少々ローリエ 1枚トマトピューレ 大さじ2ケチャップ 小さじ2塩 少々赤ワイン 小さじ1コーヒーミルク少々 作り方牛肉の細切りに小麦の半量を混ぜる。玉ねぎの薄切りをマーガリンで炒め1を加えてさらに炒める。火が通ったら残りの小麦を加える。水とコンソメおw加えて煮立ったらあくをすくう。トマトピューレとケチャップ、塩、ローリエを入れて煮込む。ワインを入れて一煮立ちさせて仕上げにミルクを加える。 牛肉は、体内で効率よく使えるたんばく質が豊富 - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる

肝臓強化 イカ、タコ

イメージ
シーフードパンサラダたんぱく質 19.1g脂質 8.4g食物繊維 3.1g鉄 1.3mg材料(2人分)サニーレタス 40gミニトマト 80gグリーンアスパラガス 60g玉ねぎ 20gいか、たこ各(40g)食パン(6枚切り)2枚A(酢大さじ1、オリーブ油、大さじ1、にんにく、塩、黒こしょう、練り辛子、少々、コンソメ1個)作り方パンは9等分に切る。レタスはちぎって水にさらす。ミニトマトは半分に切る。アスパラガスはゆでる。いかは輪切り、たこは薄切りにする。えびは皮をむく。ボウルにAを混ぜ合わせる。2と3と薄切りにさらしたたまねぎを混ぜ合わせる。1を加えて混ぜる。肝臓を守るタウリンが豊富ないか、たこ

肝臓強化 鯛

イメージ
鯛のホイル蒸したんぱく質 8.9g脂質 8.9g食物繊維 1.8g鉄 0.9mg材料(2人分)鯛 2切れ塩 1g酒 小さじ2にんじん 10gしめじ、まいたけ、水菜 各40gぎんなん 2個ゆずの絞り汁・皮 各適量薄口しょうゆ 小さじ1作り方鯛には塩をふっておく。しめじとまいたけは石づきを取って食べやすい大きさにほぐす。水菜は4cm長さに切る。アルミ箔に1と2 、花形に切った人参、ゆでたぎんなん、ゆずの皮を並べ包む。蒸し器に入れ、10分蒸す。噐にアルミ箔ごと盛りつけ、ゆずの絞り汁、しょうゆをかけて食べる。鯛は、低脂肪で質のいいたんぱく質がたっぷり - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる

肝臓強化 かつお

イメージ
かつおのステーキ玉ねぎソースたんぱく質 21.3g脂質 7.0g食物繊維 0.9g鉄 1.8mg材料(2人分)かつお(刺身用)40g×4切れ玉ねぎ 100gにんにく 適量塩 1g黒こしょう 少々サラダ油 小さじ1A(はちみつ 小さじ半分、しょうゆ、酢 各大さじ1弱)作り方かつおは塩、こしょうをふる。フライパンに油を熱し、にんにくを入れ、香りが出たらかつおを焼く。玉ねぎをスライスし、よく水にさらしたらフードプロセッサーにけkておく。2を鍋に入れて熱し、Aを加えて少し煮る。1を噐に盛り、3をかける。かつおの良質なたんぱく質が肝臓を守る - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる

肝臓強化 卵

イメージ
わかめ入り卵焼き
たんぱく質 6.4g食物繊維 0.4g鉄 1.0mg 材料(2人分)卵 2個わかめ 32gねぎ 少々薄口しょうゆ 小さじ2分の1サラダ油 小さじ1 作り方わかめは水に戻してみじん切りにし、水気を絞っておくねぎは小口に切っておくボウルに卵を割り、1と2しょうゆを加えよく混ぜる卵焼き用フライパンを熱し、3を流し込んで焼く。 卵は必須アミノ酸を含んだ完全食品 - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる

肝臓強化 鮭

イメージ
香味野菜たっぷりの鮭ちらしたんぱく質 19.3g脂質 6.9g鉄 1.1mg材料(2人分)生鮭 100g卵 1個油 小さじ2分の1きゅうり 50g塩 少々ごはん 360gA(酢大さじ2、砂糖小さじ2、塩少々、しその葉2枚、みょうが1個、白すりごま小さじ1)作り方鮭は焼いて皮と骨をとり、ほぐす。フライパンに油を熱し錦糸卵を作る。きゅうりは小口切りにして水少々を加えて塩をまぶす。しんなりしたら水で洗って軽く絞る。しそはせん切り、みょうがは斜め薄切りにする。Aを炊きたてのご飯にまぜ、寿司飯を作る。ごまと3をまぜ1と2も加えてさっと合わせる。噐に盛り、錦糸卵を飾る。鮭の色素成分・アスタキサンチンが抗酸化力を発揮 - GOT、GPT値を下げ肝機能をアップさせる